マイコーデ機能詳細

マイコーデ機能を使用してみて分かったことを記載していきます。

既存ドレスアップも登録可能!

なんと、既にドレスアップをしてしまった装備も登録が可能でした。

「もうドレスアップしちゃった装備あるけど、
マイコーデ用に装備また用意すると花代やら色々かかるなぁ・・・」
という心配がなかったです。これが個人的に一番助かりました。

コーデは職業ごとに保存される

自分で作ったマイコーデは職業ごとに保存されます。

たとえば、僧侶でコーデ1を着ていて、
魔法使いはコーデを着ていないとしたら
魔法使いに転職するとコーデは外れた状態になります。

魔法使いでコーデ2を着て僧侶に転職すると
コーデ1を着た状態になります。

『着ていない状態』もコーデになる

例えば頭や腕に何もつけていない状態もコーデとして成り立ちます。

「別に腕つけなくていいんだけどな・・
必須だからまものつかいブレスでもつけとくか」
みたいなことがなくなります。

プクリポさんの胸毛を見せつけるために
すっぽんぽんで登録するということも技術的には可能なのです。
始まったなマイコーデ。

マイコーデの『ここが不便』

コーデの名前に数字が使用できない

多分名前と同じ形式を利用しているからだめなんだろうけど、
連番にしたいこともあるから不便だよ・・

マイコーデ登録画面で名前をつけるところまで進むと戻れない

「よーしこの装備をマイコーデに登録しよっと!」

マイコーデ名をつけてください

「あ、顔装備変えるの忘れてたわ・・」

みたいな時にくっそ不便です。
一旦名前つけて上書きすればいいだけなんだけど、
別に戻れていいでしょうこれ・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す