スキル振り直して使える職業が増えた!

今までは律儀に職業スキル・武器スキルに150を振るように配分していましたが、
できる職業が少なすぎて特訓ポイントが全然たまらないので
見直してみました。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

Before

戦士盾:150 ゆうかん:90
僧侶スティック:150 棍:100 盾:150 しんこう心:150
魔使両手杖:150 盾:150 まほう:150
武闘ツメ:100 棍:100 きあい:80
盗賊ツメ:100 おたから:82
旅芸棍:100 盾:150
バトハンマー:150 とうこん:100
パラハンマー:150 スティック:150 盾:150 はくあい:130
魔戦弓:150 両手杖:150 盾:150 フォース:130
レン弓:150
賢者弓:150 両手杖:150 盾:150 さとり:150
スパスティック:150
まもツメ:100 まもの:100
どうハンマー:150 弓:150 アイテム:90
踊りスティック:150 うた:90 おどり:70

※合計値を表示しています。

これだとできる職業が、
僧侶・魔法使い・パラディン・魔法戦士・賢者
なんちゃってでバトルマスターくらいしか使えませんでした。

そこで、職業スキルを130で止めてマスタースキルを都度振り直す運用に切り替えました。
※129で止めると15ポイントくらいお得になりますが、わたしは端数が気持ち悪いので
特訓で得たスキルポイントがカンストしていない間は130で運用してます。

マスタースキルポイントは現在21ポイントもらえると思いますので、
129止めが一番効率良いです。
わたしはリンジャクエをサボっているので20ポイントしかありません。
それも130止めの理由のうちのひとつだったりもします。

【2015/10/08編集】
現在マスタースキルポイントは22ポイントもらえるそうですので、
128止めが良いようです。
1職2ポイント増えるとなると、振り方が変わってきそうですね!
ちょっと考えてみます。

After

戦士片手剣:150 オノ:22 盾:150 ゆうかん:130
僧侶スティック:150 棍:150 盾:150 しんこう心:150
魔使両手杖:150 短剣:120 盾:150 まほう:150
武闘ツメ:110 棍:150 きあい:100
盗賊短剣:120 ツメ:110 おたから:100
旅芸棍:150 短剣:120 盾:150 きょくげい:100
バト片手剣:150 とうこん:150
パラスティック:150 盾:150 はくあい:100
魔戦片手剣:150 弓:150 両手杖:150 盾:150 フォース:150
レン弓:150 オノ:22 サバイバル:100
賢者弓:150 両手杖:150 盾:150 さとり:150
スパスティック:150 オーラ:82
まもツメ:110 オノ:22 まもの:120
どう弓:150 アイテム:120
踊り短剣:120 スティック:150 うた:110 おどり:70

※合計値を表示しています。
赤字はマスタースキル適用後の数値です。

戦士(真やいば無)・僧侶・魔法使い・バトルマスター・魔法戦士・賢者・どうぐ使い
職業スキルによっては踊り子も使えるかな・・・?
さっきよりできそうな職業が増えましたね~!

この振り方に変える際に、ハンマーのパラディンをリストラしました。
コインボスにおいて、だんだんどの職業も強くなってきて
パラディンがいなくてもそうそう負けることがないということと、
達人クエストなどで「迅速な~」系のお題がくると
パラディンは基本お荷物になってしまうためこれまた呼ばれない。
要はパラディン自体の出番が少なくなってしまったと感じたためです。

コロシアム等考慮すればもっと出番はあると思うのですが、
わたしは僧侶でしかコロシアムに行かないし、
もともとパラディンを運用していたのは構成で余りやすいから・・・
あとはファイアーエムブレムのパラディンみたいな感じを想像していたけど
思いのほか相撲ゲーで冷めちゃった。。。

そんなわけで、武器スキルが増えてできる職業が増えたので
色々やってみようと思います!でも、本職はあくまで僧侶!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 前回の記事を投稿後、 「今のマスタースキルポイントは22だよ!」というご指摘をいただきました。 ありがとうございます! […]

コメントを残す