レグナードで魔法使いに必要なきようさの値

レグナード戦でパラ魔魔僧構成で行く場合、魔法使いの火力が重要になってきます。
火力を少しでもアップするには、攻撃魔力や呪文ベルト使用の他に、
きようさを上げて呪文暴走率を上げるという方法があります。

超暴走魔方陣の上で呪文を唱えると高確率で呪文が暴走しますが、
100%ではありません。

超暴走魔方陣の暴走率

まず、超暴走魔方陣のそもそもの暴走率は、魔法使いの場合、
(装備・宝珠の暴走率+4)÷2+きようさ×0.15+20.5
という計算になります。
ちなみに賢者の場合はカッコ内で4加算した部分が2になります。

例えば、会心練磨LV5をつけたきようさ517の魔法使いがいれば、
(1+4)/2+517*0.15+20.5
=2.5+77.55+20.5
=100.55
となり、100%暴走するということになります。

モノクル理論値装備であれば、暴走率11%+宝珠1%となるので、
480で100%暴走します(8+72+20.5)。

装備に錬金するなら暴走率?きようさ?

暴走させるなら単純に暴走率をつければいいじゃん!
って思う人がいるかもしれません。

上記計算式だと暴走率は半分となった数値が確率に加算されます。
暴走率は両手杖・腕にしか錬金できないですので、
どんなに頑張っても
両手杖(5.1)+腕(5.1)+モノクル(11)+宝珠(1)+4=26.2
よって13.1%しか上乗せされません

であれば、無理して暴走錬金にしちゃうよりは
宝珠や料理などできようさを上乗せしてしまうほうが現実的です。

魔法使いのきようさを上げるには?

  • 宝珠「神業の手」LV5→25
  • 不思議のカード→15
  • きようさにくまん→★1:30、★2:40、★3:60
  • 腕錬金(あまりおすすめしません)

魔法使いをフルパッシブにした場合、種族の違いはありますが
きようさは380前後になるようです。

モノクルがなかったり、アクセルギアを装備したい場合は
腕錬金で調整するのが良さそうです。
レグナードだけ考慮するのであれば25%あればよいと思うので
杖と合わせて調整すれば良いと思います。

ちなみに精霊王のグローブは錬金なし状態できようさ60ついてます。

まとめ

レグナード戦に必要な魔法使いのきようさは、
モノクルなしで517
モノクルありで480

宝珠「神業の手」を落とすモンスターは、
アームライオン、グール、デザートガルバ、ウィングデビル

宝珠「会心練磨」を落とすモンスターはアッシュリザードのみ。

そして今日のレグナードはIII
がんばっていきましょ~\(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す